Filter yoga studio
Blog

お知らせ・ブログ

焦りや不安を感じた時の対処法

こんにちわ。
フィルターヨガスタジオのMAYUMIです。

1月もあっという間に後半になりましたね!
お正月ムードから日常生活へとガラリと変わる中、皆さんはいかがお過ごしですか。

私は、日常生活のタスクに加え、大切な役割を担う予定が続き、少し焦りや不安を感じていました。


そんな気持ちの時、思い出す事がいつも2つあります。

1つ目は、砂時計。
砂時計の上に溜まっているたくさんの砂は、細い筒を通り抜け、下に落ちていきますね。
たくさんの砂があっても、細い筒を通れるのは、一粒一粒の砂だけ。
そんな風に、やることがたくさんあっても、私の場合は一つずつしか処理が出来ません。
ちょうど今年のおみくじにも、「堅実に一歩一歩進みましょう。」という言葉がありました…笑!

焦りを感じた時は、砂時計を思い出して、「一つ一つ丁寧に。」が私の合言葉なのです。


2つ目は、私が学んでいるヨガ哲学の先生から頂いた教え。
それは、日常生活の中で行うと良いとされる「ニヤマ」という教えの1つ「イーシュワラプラニダーナ」の説明でありました。

「イーシュワラプラニダーナ」とは、「祈念」と訳され、「すべての行為をこの世界を司る神に捧げるように行うこと。」をいいます。

例えば、達成したい物事があったら、それに向かって一生懸命勉強したり努力をします。
ただ、それを手に入れられるかどうかは、私の努力だけではなく、様々な人や世界の状況が重なり物事の結果は出ます。

私が頑張ったからといって、必ずしも望みの結果が得られるかどうかは分かりません。

ただ、その時に望んだ結果では無かったとしても、長い目でみて、10年後や20年後に振り返ってみた時、最も良い結果がもたらされていたと思う事が出来ると。
私の人生の為に最も良い結果だけが世界から送られる。と考えられています。

だから、私に出来る事は、物事に向かってただ努力をすることだけ。
最善のものがもたらされると信じて、一生懸命に力を尽くす事だけが、私の手の範疇だ。とされています。

結果がどうであれ、最善のものがもたらされると分かって努力をすると、心の緊張が取れて、そこに100%の気持ちを向けられる感覚がありました。


こんな風にヨガは、生きる知恵を学べる事も好きなところです。


この2つの考え方は、私にフィットしたもので、人各々の状況により、確実にしっくりくる
とは限らないかもしれませんが、大切な皆さんが心地良く生きるために、少しでも何かお役に立てたら幸いです。


そして、この写真の「合せき仰向けのポーズ」は、焦りや不安を感じた時にオススメなポーズ。
気持ちが落ち着かない時は、心につられて体もソワソワしがち。

そんな時は、このポーズのようにリラックスして背中を床に委ねて、
やさしく鼻から吸って…
細く長く鼻から息を吐いて…
吸う息、新鮮な風をたっぷりもらって…
吐く息、不安や焦りを吐き出して…
と、ゆっくり呼吸をされてみてください。


皆さんが力を抜いて毎日を心地良く過ごす事が出来ますように♡
またレッスンでお会い出来る日を楽しみにしています!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Recently Blog

最近の投稿

  • 全ての投稿
  • お知らせ
  • スケジュール
  • スタジオについて
  • ヨガ
  • ライフスタイル
6月スケジュール
2024.05.21

6月のレッスンスケジュールを公開致しました。 どのクラスも初心者okのクラスとなっております。(ヨガ…

ヨガってなんだろう?
2024.05.09

ブログを見てくださっている皆様、こんにちわ広島市中区紙屋町にある、女性専用ナチュラルホットヨガ・エア…

5月スケジュール
2024.04.22

5月のレッスンスケジュールを公開致しました。 どのクラスも初心者okのクラスとなっております。(ヨガ…